古墳クッション レギュラー_宇宙椅子【奈良きたまち商店街】
5e92695ae20b04602f31ef2c 5e92695ae20b04602f31ef2c 5e92695ae20b04602f31ef2c 5e92695ae20b04602f31ef2c 5e92695ae20b04602f31ef2c

古墳クッション レギュラー_宇宙椅子【奈良きたまち商店街】

¥9,350 税込

送料についてはこちら

  • グリーン◆いまこ(今の古墳)◆

  • ベージュ◆もとこ(築造時の古墳)◆

  • ピンク◆はるこ(桜の古墳)◆

  • ブルー◆よるこ(夜の古墳)◆

  • ホワイト◆ゆきこ(雪の古墳)◆

■規模(サイズ)■ 全長340mm/前方部幅250mm/くびれ部幅150mm/後円部径230mm/墳丘の高さ100mm ■重量(重さ)■ 約400g ■表面材質(生地)■ ソファなどに使われる、椅子張り専用の生地「シンコールザ・モケット(AC65% RY20% PE15%)」を使用。 ■内部構造(クッション)■ ソファなどに使われる、密度・硬さの異なるウレタン、ウレタンチップの三層版築構造。 通常のクッションとは異なり、硬めで非常にしっかりした仕上がりとなっています。 ■築造方法■ 椅子張替え職人が一基一基全ての工程をひとりで手作りしています。 ■古墳クッションを愛でる上でのご注意■ 洗濯は生地の性質上おやめください。 また、ファスナーを開けてカバーを取られますと復元困難となります。お気をつけください。 ----- [宇宙椅子] 20数年間のサラリーマン生活のち、椅子張り専門学校での2年間の勉強を経て、2012年椅子張替「宇宙椅子cosmic re-chair」開業。 2013年2月から販売を始めた「古墳クッション」が話題となり新聞、雑誌、テレビなど多くのメディアにとりあげられ、古墳ブームの火付け役といわれる。 オールハンドメイドであり、全ての製造工程をたった一人で行う。 今までに築造した、古墳クッションは5,000基以上、バリエーションも形、色、大きさを含めると200種類を超える。 ----- 【奈良きたまち商店街】 『奈良きたまち商店街』は、奈良きたまちエリアに点在するお店や、宿、NPO法人などで構成する仮想商店街です。 近鉄奈良駅の北側、東大寺の西側に広がるエリアが「きたまち」と呼ばれます。住む人のくらしの合間に、少しずつ増えてきた個性的なお店、そして、まちの人とともに在るお寺や神社、祠などの祈りの場と、奈良女子大学、県庁、美術館などの文化施設が点在する歴史の上に成り立つまちです。 有志団体『きたまちコンセント』(kita-con.com 2013年結成)は現在、そんな奈良きたまちに点在する100を超える色んな施設のネットワークをもとに、マップやイベントなど地域を繋げるシステム作りを日々考えています。『奈良きたまち商店街』もそのネットワークからできた商店街です。 ぜひオンラインで巡っていただき、マップやチケットを手に入れて、今度はリアル『奈良きたまち』を訪れてくださいませ!